スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末

2011年は多くの方に見て頂き、気付けばカウンターも20000を回っていました。

たくさんのコメントも頂戴いたしました。ありがとうございます!

コメント返信が苦手で、いっつも遅くて申し訳ないです。

とてもとても嬉しいのに、考える時間がかかってしまうのです。

コメント頂いた皆様のブログも読ませて頂いているのですが、

既にたくさんある素晴らしいコメントを拝見してしまうと出遅れ感がハンパなく

今更コメントしてもご迷惑かもと思ってしまい、ポチと拍手で済ましてしまうことも度々。

ごめんなさい。

11dojou057

震災から生活が一変しました。

集中力も無くなりました。

電車に乗れたのは2ヶ月後、湯船に浸かる事ができたのは5ヶ月後、読書ができるようになったのは6ヶ月後。

今もパジャマを着られません。すぐ外に逃げてもいい格好で寝ています。
(と言ってもジャージ&トレーナー的な物ですが。)

あの日のショックから完全回復するのにはまだ時間がかかりそうです。

ブログも2日に一度更新を目指していましたが、今は週に一度が精一杯です。

…あぁもろもろ初めて吐露してしまった。



スローペースながら来年もどじょうのモツ&ボタン、コリドラスコンコロールのタナカ、

アカヒレ達、レッドチェリーシュリンプ達の様子を更新して行きたいと思っています。
スポンサーサイト

プラス1

も一つ水槽作りました。

11zenkei009

大きさはこの位。

左の大水槽と右の小水槽の間にあるちっちゃいやつ。

11zenkei010

100円ショップの「セリア」や「meets.」にある7.7×9.0×9.0cmのプラスチックケースです。

すぐ持て余しそうなので我慢していたボトルアクアにとうとう手を出してしまった。

11zenkei011

まだ水草と砂と石だけ。いつまで持つか。

同居の結果

どじょうのボタンをコリドラスコンコロールのタナカがいる小水槽に引っ越しさせたのは9月でした。

大水槽ではどじょうのモツに餌を奪われ十分に食べることができないようなので

あまり餌に貪欲じゃない、どちらかと言えばトロいタナカと二匹でのんびりたっぷり食事して

モツと張り合えるくらい太く大きくなる事を願ってのことでした。

ボタンと同居前のタナカ。スリムです。
11cory044

あれから3ヶ月。太く大きくなったのはタナカだけでした…。
11cory045

赤虫とグロウしか口に入れようとしなかったタナカは今や

深夜こっそりボタンの為だけに入れるどじょう用の「川魚のエサ」にさえもがっつく始末。

ライバルがいると「食べなきゃ!」と思うのですね。

何でも食べてくれるのは飼い主にとっては楽ですけど、ボタンは相変わらずのやせっぽち。

モツといる時よりはたくさん食べているはずなのに。

パワーバランス難しい。

影とヒカル

楽しみにしていた10日の皆既月食。

皆さんは見られましたか?

私はもう、目覚まし時計でアラームかけてスタンバっていましたよ。

雲の切れ間から撮影しました。

11zakki008

11zakki009

こんな好条件で最初から月食を見ることができたのは初めてです。

すっごく寒かったけれど時間が経つのを忘れてしまうくらい見惚れちゃいました。





11zakki010

欠けるにつれピントが合わなくなり、こんな不思議写真も撮れちゃった。

これ、ほぼ皆既食の最大あたり。

影なのに光ってる不思議。

なんだか肌色。生々しい。腸みたい。見たことないけど。

宇宙を漂う人工衛星の様な

ゆらりゆらり

11kai006

深夜「カチャン」とかすかに聞こえたのは、外れた水温計がガラスに当たった音だった。

11kai007

どのくらい漂っていたのか。

11kai008

水温計につかまったままどこにも動けず水流に流されるがままのアオ。

11kai009

石巻貝のアオが生きている内に載せられなかった写真を今年の内に。



あさって12月10日土曜日は皆既月食。

日本全国で全部の過程を見られる月食は11年ぶりだそう。

部分食の始まりは21時45分頃。皆既食の最大は23時31分頃。

晴れるといいな。

「水窓」データ

PROLOGUE
田んぼですくってきた体長1cmの稚魚はどじょうの赤ちゃんだった!二つの小さな水槽での、どじょうの幼魚「イヌ」(あだ名:モフ、呼び名:もったん)と、11匹のアカヒレ成魚と、その子である幼魚8匹の観察日記。


HISTORY
2008/05 水槽を買い、田んぼに生き物を探しに行きどじょうの稚魚7匹を連れ帰る。1匹生き残る。「イヌ」と命名。
2008/06 アカヒレ11匹購入&繁殖第一期(8匹)。
2008/10 コリドラス・ステルバイの「ミカン」購入。
2008/11 「イヌ」と「ミカン」死去。
2008/12 アカヒレ幼魚1匹死。
2008/12 アカヒレ繁殖第二期(32匹)。
2008/12 石巻貝2匹購入。「アオ」「ミドリ」と命名。
2009/04 アカヒレ幼魚1匹死。
2009/04 アカヒレ初代7匹を実家へ、稚魚32匹を友人へ。
2009/05 アカヒレ繁殖第三期(11匹)。
2009/05 田んぼからどじょうの稚魚2匹を連れ帰る。「モツ」「ボタン」と命名。
2009/06 石巻貝「ミドリ」死。
2009/06 ヤゴ登場。
2009/07 アカヒレ幼魚2匹死。
2009/08 ヤゴ全滅。
2009/09 アカヒレ幼魚2匹死。
2009/10 アカヒレ1匹死。
2009/11 レッドチェリーシュリンプ2匹購入。「アルファ」「ベータ(抱卵)」と命名。
2009/11 レッドチェリーシュリンプ稚エビ11匹誕生。1匹死。
2009/12 レッドチェリーシュリンプ稚エビ2匹死。
2010/02 アカヒレ1匹飛び出し死。レッドチェリーシュリンプ稚エビ2匹死。
2010/03 レッドチェリーシュリンプ稚エビ1匹行方不明(死)。
2010/05 レッドチェリーシュリンプ稚エビ1匹死。抱卵稚エビ1匹死。(3匹残り)
2010/05 レッドチェリーシュリンプ稚エビ続々誕生。
2010/06 アカヒレ1匹病死。
2010/07 レッドチェリーシュリンプの「ベータ」死。
2010/08 レッドチェリーシュリンプの「アルファ」死。
2010/11 コリドラスコンコロール購入。「タナカ」と命名。
2011/09 石巻貝の「アオ」死。
2012/02 アカヒレのスミオ死。
2012/03 ベネズエラオレンジのラニ、サザエ石巻貝のキイロ購入。
2013/08 どじょうのボタン死。
2014/04 現在のメンバー、どじょう「モツ」、コンコロ「タナカ」、ベネオレ「ラニ」、サザエ石巻貝「キイロ」、
赤ヒレ6匹レッチェリ20匹以上。



【第1水槽】(2008.5.17~)
コトブキDebutホワイトセット/36cm(360×220×315)約22L
(呼び名:「大水槽」)
■アカヒレ成魚5匹、どじょう1匹、コリドラスコンコロール1匹、ベネズエラオレンジ1匹、レッドチェリーシュリンプ3匹、サザエ石巻貝1匹
■上部フィルター(ウールマット、スポンジ、ブラックホール、EHEIMサブストラットプロレギュラー)
■10w1灯、8wクリップライト
■珪砂(3~7cm)
■ミクロソリウムウェンディロブ、アヌビアスナナ
■流木
■基本週1回1/3水換え、月1回ガラガラ洗い

【第2水槽】(2008.7.26~)
テトラRG-20HL/22cm(220×220×260)約9L
(呼び名:「小水槽」)
■アカヒレ1匹、レッドチェリーシュリンプ20匹位
■外掛けフィルターテトラAT-20(ウールマット、ブラックホール、スポンジ、SUDO濾過バクテリア繁殖用濾材リングタイプ)、底面フィルターNissoバイオフィルターミニ
■13wクリップライト
■AFJapan礫Sサイズ(3cm-10cm)
■ミクロソリウムウェンディロブ、アヌビアスナナ、ジャイアント南米ウィローモス、マツモ
■アクセサリなし
■基本週1回1/2水換え

【第3水槽】(2010.6.7~)
ニトリグラスベース/16cm(160×160×390)約7L
(呼び名:「花瓶水槽」)
■生体なし
■投げ込み式フィルター水作Mを底床の中に
■照明なし
■AFJapan礫Sサイズ(10cm)
■水草なし
■アクセサリなし
■基本週1回1/3水換え

【ボトルアクア】(2011.11.8~)
セリアプラスチックケース/9cm(90×90×70)約560ML
■生体なし
■フィルターなし
■13wスタンドライト
■水草一番サンド
■ミクロソリウムウェンディロブ、アヌビアスナナ
■深山石粒サイズ
■基本週1回1/2水換え

<<データ:2014/4/6改>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

プロフィール

mie

Author:mie
2008年5月に初めて水槽を買いました。
喰いしんぼのどじょうとアカヒレを飼っています。

カレンダー
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
最近の記事
カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
最新コメント
リンク
RSSフィード
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。